更年期をサポートするサプリメントランキング【決定版】

つらい更年期を乗り切るためのサプリメントを徹底調査

更年期をサポートするサプリメントランキング【決定版】

市販薬で治療

つらくて我慢できない更年期の症状。なるべく薬は使いたくないと思いつつも、この辛さが軽くなるのなら…と、つい薬に頼ってしまいがちですよね。
こちらでは、更年期症状を改善する市販の医薬品・命の母の効果と副作用について説明します。

更年期の薬として100年以上も前から飲まれている命の母

CMなどでおなじみの命の母は100年以上も前の1903年(明治36年)に、すべての女性を健康にしたいという想いで創られた薬で、当時は生薬をお湯で煮出して飲む煎じ薬でした。

明治から大正にかけての日本女性は、大家族のなかで家事労働に明け暮れるという過酷な生活を送っていましたが、体調が悪くても休む暇もないなか、女性のための薬として多くの女性に愛用されていたそうです。

現代の命の母は赤いパッケージの命の母Aと青いパッケージの命の母ホワイトがあり、命の母Aは40~50代女性の更年期の諸症状を改善し、命の母ホワイトは20~40代女性の生理の諸症状を改善します。

命の母の効果と副作用

漢方医学では、健康をつかさどる気、血、水のバランスが乱れることで更年期の不調が現れると考えます。命の母Aは、気、血、水のバランスを整えて更年期の症状に効果のある13種類の和漢生薬と11種類のビタミンがバランスよく配合された複合薬で、更年期特有の冷え・のぼせ・だるい肩こりなどを治していきます。

辛い更年期障害の症状を改善してくれる命の母Aですが、医薬品のため副作用がある場合もあります。体質なども影響しますし、全ての方に副作用が現れるわけではありませんが、製薬会社によって報告されている副作用としては、発疹・かゆみなど皮膚の症状、食欲不振、嘔吐、下痢、便秘などがあります。

また、命の母を服用し始めてから太ってしまい、服用を中止したら元の体重に戻ったという方もいますが、更年期障害の症状として体重増加が現れる事もあるので、これは更年期障害の影響かもしれません。

もし、肥満などの症状が現れた場合は製薬会社に問い合わせてみることをおすすめします。

他にも何か薬を服用中の場合は、飲み合わせなどで影響が出る場合もあるので、医師や薬剤師に相談してから服用するようにしましょう。

安心して摂取でき より効果が得られるサプリメント

医薬品は体質によっては副作用を引き起こす事があり、効果が強いために長期的に飲み続けると体への負担が大きくなる可能性が高いですが、サプリは健康食品のため長期的に摂取しても安全で、より効果を発揮できます。

最近では更年期の症状に効果的なサプリメントも沢山販売されていますので、更年期の症状改善のためにサプリも上手に取り入れてみてくださいね。

更年期サプリメント
ランキング